スポーツでまちづくり・夢のあるひとづくり

クラブ概要

アクアゆめクラブは、七ヶ浜町スポーツ振興計画(レインボースポーツプラン)に掲げられた町民総スポーツ社会の実現を目指し、行政主導・住民主体で平成17年3月27日に設立した総合型地域スポーツクラブです。 また、より社会的な信用のある団体を目指し、平成17年9月9日にNPO法人格を取得しました。 住民ニーズを把握し、反映したプログラムを実施し、子どもからお年寄りまで生涯を通じて運動・スポーツに親しめるクラブづくりを目指します。

総合型地域スポーツクラブとは、単一種目・一定の年代のみのチームではなく、いくつかの種目があり、幅広い年齢層が気軽に参加できるクラブであることを定義しています。 身近にクラブがあることでスポーツ実施率も向上し、生涯スポーツの実現が可能となります。

NPOとは、Not for Profit Organizationの略。 日本語では非営利組織と訳されますが、非営利とは組織としての非営利性という意味であって、個人のボランティア活動(無報酬性)とは区別されます。 企業、行政とは違う新たなセクターとして近年注目を浴びています。 そのNPO活動を活発化させようとできたのが「特定非営利活動促進法(通称NPO法:1998年施行)」です。 アクアゆめクラブはそのNPO法に基づいて県からの認証受けた(平成17年9月9日付け)団体です。

<クラブ名の由来>

アクア・・・水を意味するフランス語。海に囲まれた七ヶ浜町特有のクラブづくり
ゆめ・・・可能性を信じて、一人ひとりが大きな夢を抱けるクラブづくり
クラブ・・・英語で「みんなでお金や知恵を出し合う」の意味。みんなで支えるクラブづくり

理念

  1. スポーツを楽しめる場所づくりをすすめます
  2. 地域の人がふれあい、明るく健全な地域コミュニティーの推進をすすめます
  3. 幅広い年齢層が参加でき、多種目のスポーツを楽しめるようにします
  4. スポーツを通じて青少年の健全育成をすすめます
  5. スポーツの専門的な指導者を育成し、指導を受けることによる競技力の向上をすすめます

クラブのミッション

スポーツのチカラを最大限に活用した夢と活力あるひとづくり・まちづくり

クラブのビジョン

  • 子どもから高齢者まで障がいのある方も一緒に運動・スポーツに参加
    できるよう多彩なプログラムで、町民の生活をより豊かにするクラブ

    <多様性>

  • 地域のひとたちが知っていて、夢を託せるクラブ

    <公共性>

  • 100年続くために変化、挑戦できるクラブ

    <永続性>